積み木の家

ハッピーな人生への第一歩|不動産で叶える私の家

このエントリーをはてなブックマークに追加

住む部屋を借りる

お家

小さな業者が人気です

寝屋川には、賃貸物件を数多く取り扱っている不動産業者がたくさんいます。全国的にチェーン展開している大手不動産業者の店舗もありますが、寝屋川で昔から営業し続けてきた個人経営の小さな不動産業者の店舗もあります。どちらもそれぞれの特性を生かした仲介業務を行っていますので、どちらが上ということはありません。ただし、寝屋川の場合は、地域密着型の営業形態をとっている小さな不動産業者を利用する人が多くなっています。店舗の立派さでは大手不動産業者に負けてしまいますが、長年寝屋川の地に根を下ろして営業してきた不動産業者は、地元の情報に精通しています。他所から引っ越してくる人は、その地域のことをあまりよく知りません。スーパーや病院はどこにあるのか、ゴミの回収はどうなっているのか、ご近所にはどんな人が住んでいるのかなどなど、知りたいことが山ほどあるのが普通です。どんなに細かい疑問にも丁寧に答えてくれる業者が多いため、安心して部屋を借りることができます。

費用を安くあげる方法とは

寝屋川に限らずどこで部屋を借りる場合でも、ある程度まとまった額の初期費用がかかります。賃貸物件に住んだ経験がない人の中には、とりあえず1ヶ月分の家賃と管理費を用意しておけば何とかなるだろうと考えている人がいます。しかし、それだけで足りることはまずありません。ホテルのように一時的に滞在するのではなく、年単位で部屋を借りる契約を結ぶわけですから、家賃以外にも様々な費用がかかってきます。賃貸物件を借りる際にかかる初期費用としては礼金・敷金が有名ですが、寝屋川の場合は礼金・敷金ではなく敷引きが必要になるケースが多いです。また、物件を仲介してくれた不動産業者に家賃1ヶ月分相当額の仲介手数料を支払うことになるのが一般的です。ただし、近年、この仲介手数料を半額や無料にする不動産業者が増えてきています。寝屋川にも仲介手数料無料の不動産業者がいますので、そこを利用すれば初期費用を安くあげることができます。